タグ:DCMC

  • 口座開設マニュアル

    ヤスです。(*´ω`*)中国の仮想通貨取引所の中で最大規模をほこっていて、日本でも有名なHoubi(フォビ)という会社があります。小島瑠璃子さんをCMに起用していたビットトレードジャパン(金融庁登録業者)を買収して、フォビ・ジャパンとして、日本向けの事業に乗り出しているのですでにご存知のかたも多いかと思います。今回紹介する、コインビック取引所は、そのHoubiがオーナーになっている関連企業、です。URLhttps://www.coi...

    記事を読む

  • 公式DCMC情報

    ヤスです。(*´ω`*)今日は、ヤヴァイ話を、いくつかしたいと思います。現在、「DCMC」が、韓国のBITZET取引所で公開されています。※DCMではなくて、DCMC、です。ご承知ください。12/15より250円スタートで公開されて1ヶ月ちょっとで、かなり価格を上昇させています。スタートダッシュは、かなりいい感じですね。なぜこんなに絶好調なのかといいますと、夏頃までのロードマップが、はっきりしているから、です。DCMC取引所ボードア...

    記事を読む

  • 公式DCMC情報

    ヤスです。(*´ω`*)DCMCアドバイザーに加わったロシアのお2人であります、ニコライさんという方と、ウラジミールさんという方は、仮想通貨の世界では、最も影響力のある10人の中の2人としてその名が知られています。ICOBenchという、仮想通貨のプロジェクトを成功させるための「プロの請負人」のランキングサイトがありまして、そのTOP10メンバーの中の2人です。今まで、このTOP10の人達が世界中のICOプロジェクトを後ろから...

    記事を読む

  • 公式DCMC情報

    ヤスです。(*´ω`*)DCMは、もともと、日本人は蚊帳の外で、海外を中心に盛り上げていって、価値を究極まで高め、最後に、日本人がアクセスできるようにしてその恩恵を受けられる仕組みなんですが、いよいよ、キモとなる海外展開の第一歩がスタートしました。DCM事業説明会のために、海外主要都市を巡回するキャラバン隊が、中国・上海に、まず上陸。その様子が、一部、松田社長のFacebookにも掲載されましたのでお知らせしますね。...

    記事を読む

【超キニナル〜】コインビック取引所とは、どんな規模?


ヤスです。
(*´ω`*)


中国の仮想通貨取引所の中で
最大規模をほこっていて、

日本でも有名な
Houbi(フォビ)
という会社があります。


小島瑠璃子さんをCMに起用していた
ビットトレードジャパン
(金融庁登録業者)


を買収して、

フォビ・ジャパンとして、
日本向けの事業に乗り出しているので
すでにご存知のかたも多いかと思います。


今回紹介する、
コインビック取引所

は、そのHoubiがオーナーになっている
関連企業、です。




URL
https://www.coinbig.com/



ニュージーランドに拠点を持っていて、
中国人向けのサービスを主に展開し
30万人の会員が登録されているという
かなりの規模の取引所です。

1月に行われた、

エアドロップ10DCMC(5000円相当)を
10000人に配るキャンペーンは、
事前予想よりも好評で、
配布もすでに完了していますが

10DCMC(5000円相当)を目当てに、
コインビックのアカウントを新規に作った人も
かなりの人数になったのは事実です。



中国国内の「金色財経」新聞にも、

コインビックでのDCMCエアドロップが
大好評のうちに完了した、という
告知まで出ていまして、

その新聞記事自体に、
4つ星評価がついていること自体が
滅多にないことだそうです。


前回の中国国内の展開についての参考記事

【中国でも雑誌メディア掲載】TIMEフィナンシャル誌のインタビューに答える!


なお、

コインビック・ウォレットでは、
DCMCの入金・出金が
すでに可能になっています。
(売買は4/1より予定)




楽しみですねぇ。



コインビック取引所はコチラから。



URL
https://www.coinbig.com/



近日中に、コインビックの使い方ガイドを
掲載したいと思います。

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから

【キニナラナイ?あ〜あ、残念でした。DCMCゾクゾク公開】世界最強ロードマップ。


ヤスです。
(*´ω`*)



今日は、ヤヴァイ話を、いくつかしたいと思います。


現在、DCMCが、

韓国のBITZET取引所で公開されています。

※DCMではなくて、DCMC、です。
ご承知ください。


12/15より250円スタートで公開されて

1ヶ月ちょっとで、
かなり価格を上昇させています。

スタートダッシュは、
かなりいい感じですね。

なぜこんなに絶好調なのかといいますと、

夏頃までのロードマップが、
はっきりしているから、です。



DCMC取引所ボードアップ情報





現在公開中


①韓国BITZET取引所(ボードアップ済み)



URL
https://www.bitzet.co.kr/


会員数3万人を超える、
韓国では中堅どころの取引所。

日本でも有名なビッサムやUPBITなどは
たびたび、大型ハッキング盗難事件が発生していますが、

日本で言うところの韓国の政府機関による
仮想通貨取引所の審査に合格し

1度も盗難事件が出ていないことから
最初のボードアップ先に選ばれたのがBITZETです。

ハッキング被害にあわない為に、
登録したスマホ宛に、電話がかかってきて
出ないとログインできないという
ARS認証


独自のセキュリティが
最大の特徴です。



250円でスタートしていますが、
公開直後から、すごい勢いで、
価格上昇しています。

今後に注目ですね。




②コインビッグ取引所
(1/28よりAirDropキャンペーン開始)


URL
https://www.coinbig.com/index.html?lang=ja_JA

中国語が充実していて、
中国人30万人の会員がいるという
世界でも有数の巨大取引所の一つ。

コインビッグを登録しL2認証まで完了した人が、
キャンペーンスタートから10000人まで
ログインした人先着順に

無料で10DCMCづつ配布される
AirDropキャンペーンという

案内がでております。

10DCMC=300元=4800円前後

つまり、

DCMC=480円から500円での公開予定

という案内も一緒にされています。




③キー取引所


中国マカオ政府認可ライセンスNo00001の
プレミアム取引所、

2月中のボードアップ予定
(具体的な日付、公開価格など未定)





④韓国2箇所目取引所(詳細は近日公開)
※公開時価格750円〜800円予定




⑤アメリカ初の政府機関が認可した取引所
(具体的な名称、日時などは2/15ごろに公開)


(※公開時価格1000円超を目標)




このように、

数ヶ月先まで、5箇所の各取引所に
すでに内定をもらっている段階です。

(※内定なので、
 各取引所が案内を出した段階で公表されます)




やはりなんと言っても、

最後の

「アメリカ初の、
すでにSEC証券監視委員会の認可が通っている取引所」


2/15から、
DCMCのロゴと、ホームページ、ホワイトペーパーなどが、
掲載されて、
取引所自体が宣伝をしてくれる形で
キャンペーンが開始になることまで
はっきりしています。


この取引所は、

ニューヨークのタイムズスクエアの
NASDAQビルボードに
広告を出す



ロイター通信の記事でも掲載されるなど、

全米に広く知られた存在、になっています。


それは当然、

世界中に
ものすごい影響力を与えることになると思いますので


その取引所のホームページに
「DCMCの取扱いの広告が掲載」
※2/15は広告が開始、
公開は数ヶ月先になる予定

それだけにDCMCのインパクトは
かなり大です。


各取引所ごとに、公開価格が段階的に上がっていくので、

取引所間の価格差を利用するアービトラージにより、

新しい取引所に公開されるたびに、
それ以下の価格に下がりにくい、という
特徴が出てきます。



今は韓国BITZETで250円スタートですが、
次にコインビッグで500円スタートしたら、

安い方で買って、高い方で売りますので、
結局価格の差がなくなっていきます。


つまり、段階的に、価格が上昇していくのが
目に見えている状況です。


アメリカでのSEC認可の上で取引所公開の為に
シンガポールにあるDCMCシンガポール事務局にて、

超厳格なKYC(本人確認審査)等の作業が

毎日行われておりますが、
その一環です。



見据える先は、さらにその先です。



まだまだ水面下で準備が進行中ですので

また続報しますね。


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから

【伝説の武器を手に入れた】最新ホワイトペーパー完成!!速攻ゲットしたゾ!!


ヤスです。
(*´ω`*)



DCMCアドバイザーに加わった
ロシアのお2人であります、


ニコライさん
という方と、



ウラジミールさん
という方は、




仮想通貨の世界では、
最も影響力のある10人

の中の2人としてその名が知られています。

ICOBench
という、

仮想通貨のプロジェクトを成功させるための
「プロの請負人」のランキングサイトがありまして、

そのTOP10メンバーの中の2人です。


今まで、このTOP10の人達が

世界中のICOプロジェクトを後ろから支援して、

最近の実績では
10億、30億、60億

などというとてつもない金額のレベルの
市場参加者を集めるのに成功しており、


このお2人の実績は、
なんと90%以上のプロジェクト成功率です。



10人の中の1人でも、

参加してもらえるのは
大変、強力な助っ人として、

ありがたい話ですが、


それがなんと、

2人も、

DCMCプロジェクトの凄まじい
ポテンシャルに気がついて、

私も、私もやりたい!と名乗り出ていただいた、

ということが、

実は、世界初の偉業であります。


そのお2人の共同執筆によって、

以前から存在はしていたホワイトペーパーを
大幅にブラッシュアップしていただきまして、

このほど、完成してまいりました。


一部、チラ見せ&解説プレビューのために
動画を作りましたので、


皆さん、見てくださいね。


これがDCMCです。






この世界最強の伝説の武器ホワイトペーパーを手に

すでにスタートしている韓国市場を皮切りに

中国、東南アジア、ヨーロッパ、・・・
と世界市場へ斬り込み、

凄まじい勢いで成長していくDCMC

今後も、期待したいですね。



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから

【驚愕の実績】上海の金融プロ達が驚く!!DCM説明会 in 上海‼


ヤスです。
(*´ω`*)


DCMは、もともと、日本人は蚊帳の外で、
海外を中心に盛り上げていって、

価値を究極まで高め、

最後に、日本人がアクセスできるようにして
その恩恵を受けられる仕組みなんですが、


いよいよ、

キモとなる海外展開の第一歩が
スタートしました。


DCM事業説明会のために、
海外主要都市を巡回するキャラバン隊が、

中国・上海に、まず上陸。



その様子が、一部、

松田社長のFacebookにも掲載されましたので
お知らせしますね。


会場になったのが、

ジンマオタワー(金茂大厦)




Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジンマオタワー


ちなみに、420mの高さがありますが、




88階展望フロアは、外に出られるようになっておりまして、



こんなことや。



こんなことができるようになっているようです。


ヤヴァMAX。





さて、このジンマオタワーには、

多くの金融系ファンドの企業が
オフィスを構えておりますが、


世界の都市ランキングで
9位に入る上海市の、

超一等地にあるこのビルに

入居できるほどの金融系ファンド、

というのは、

超一流企業ばかりだというのは
言うまでもありません。

それらの企業のトップ、

すべての決定権をもつ社長ばかりが、
大勢参加された、DCM事業説明会。

どれだけのスケールなのか、
想像つきますでしょうか?











社長のコメントを引用しますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日は、
上海の金融系ファンドの方々に対する
事業説明会を行いました。

行われた会場は、
上海の大手金融機関が数多く入居している
オフィスタワーの45階で行われました。

やはり、AIトレードの実績に
かなり驚愕されていました。


終了後、日本の技術に対する信頼が
皆さんお持ちで

和やかな雰囲気で1日を終わる事が出来ました!

また、上海は
物価が日本とそんなに変わらない所も

今回来てみて驚きました!
これから、上海開拓が楽しみです!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

文中に出てくる、

AIトレードの実績に、
金融のプロ達が驚愕した



というのは、何か、といいますと、

DCMの価値創造エンジンのうち、

以前から既出の、

「AIマイニング工場」と、

もう1つ。


ファンクラブ内で、私が勝手に
AIガリバーさんと呼んでいたら、

あとから正式名称が
「AIウィズダムシステム」と決まりましたので

AIウィズダム・ガリバーさん
勝手に呼ぶことにしました。



AIガリバーさん説明動画(24分)






見てね。


さて、次は、北京に移動、だそうです。

北海道よりも寒いそうで。

厳しいっ

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから
Copyright © DCMC NEWS All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

DCMC公認ファンクラブ運営協力 : デジタルカレンシー株式会社

〒103-0015  東京都中央区日本橋箱崎町16-1 東益ビル2階  TEL:03-6206-2530  FAX:03-6435-7914