• ホーム
  • »
  • ドローンレースデジタルカレンシー

タグ:ドローンレースデジタルカレンシー

【スッキリ!!で放送されました】ドローンレース世界大会のバックに!!デジカレが!!DCMが!!


ヤスです!
(*´ω`*)



9/12 朝の全国放送ニュース番組

「スッキリ」
にて、


先日の、
デジタルカレンシーがスポンサーになっている

ドローンレース世界大会2018 in 猪苗代大会

の様子が、放送されました!!


とりあえず紹介しますね!!



















うわ~、ちょっと感動。



ドローンレースの特徴は、

子供も、大人も、関係なく
並列で戦えること、だそうですね。



大会の詳しい記事はこちら!!


【ドローンレース世界大会2018 in 猪苗代】デジタルカレンシーがスポンサーに!テーマソングに田中佑季「Fly Hi」 YANAGIMAN 




【JDA&IDRA World Drone Race 2018 in 猪苗代】2日目!!ポスターにDCMロゴも!!



記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから

【JDA&IDRA World Drone Race 2018 in 猪苗代】2日目!!ポスターにDCMロゴも!!

昨日の記事はこちら。

【ドローンレース世界大会2018 in 猪苗代】デジタルカレンシーがスポンサーに!テーマソングに田中佑季「Fly Hi」 YANAGIMAN  




ヤスです。
(*´∀`*)



昨日に続きまして、

ドローンレースの話題です。

といっても、DCMのファンクラブですので、


ドローンレースの結果ではなくて、

DCMのほうになるんですけど、





まずは、

大会公式テーマソングを歌う、

田中佑季さん。




デジタルカレンシー・クレコインクラブ提供の

カワサキFMのラジオ番組のMCもされているんです。




田中祐季・新曲  大会テーマソング

フライハイ 「Fry Hi」






こちら、大会の公式ポスター。




何やら、左下の方を、拡大してみると・・・。





オートバックスと、セゾンカードに挟まれて、

見覚えのあるロゴがありますね!!




DCMのロゴに関しては、こちら。


【DCMロゴ総選挙!!】結果発表!! ハエアル第1位、公式に選ばれたのは!!






こちらの、メイン看板にも、




ちゃんと、DCMロゴありますね!!


会場に3000人規模、

ネット中継を10万人規模で視聴される大会に、


オートバックスとならんでロゴが出てるのは

インパクト高いですよね、




大会の詳細や、規模、

くわしいことは昨日の記事も見てね。




昨日の記事はこちら。

【ドローンレース世界大会2018 in 猪苗代】デジタルカレンシーがスポンサーに!テーマソングに田中佑季「Fly Hi」 YANAGIMAN  

記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから

【ドローンレース世界大会2018 in 猪苗代】デジタルカレンシーがスポンサーに!テーマソングに田中佑季「Fly Hi」 YANAGIMAN  

※追加記事を書きました。
こちらもどうぞ〜

http://dcmnews.jp/blog-entry-92.html






ヤスです。
(*´∀`*)


賞金総額が気になる!!!

ワールドワイド10万人以上にPRするぞっ



デジタルカレンシー株式会社も
スポンサーになっている、


ドローンレース世界大会2018
in 猪苗代湖





URL
https://www.alldrones.org/worldrace2018/index.html



が、スタートしました。

(これを書いている現在は1日目)



どんな大会なのか、

主催者JDA(一般社団法人日本ドローン協会)による、
ドローンレースイメージ映像がありましたので

掲載しておきます。




まさに、空中のF1エアレースの
ドローンバージョン、ですね。



で、このドローンが、くぐり抜けるゲートがありますね。

外国ではRedbullの広告が見えますが、


猪苗代湖バージョンでは、どうでしょうか。


そのドローンがくぐり抜ける、
ゲート写真が手に入りました。




左上部を拡大すると・・・。






ドローンレースの大会なので、

Wingなイメージのロゴで、

世界大会なので、世界中に中継があるそうです。


ドローンのカメラを見ながら、

プレイヤーは操縦するのですが、

その映像が、
世界中にリアルタイムでネット配信されるんですよ。


昨年行われた、

日本独自にハウステンボスで行われた
大会データでは、

会場には3000人も詰めかけ

中継を世界の10万人が視聴した



ということですので、


今回は、世界で行われている大会の一部になっている

公式国際大会ですから、



昨年の何倍もの規模で、


デジタルカレンシーの名前を、

大勢の方が目にするでしょう。



PR効果はかなりのものですね!!



オートバックス
セゾンカード
デジタルカレンシー




なんという異業種3ショットなんでしょうか。




そもそも、

IDRA公認のドローンレースの世界大会、

というのは、

日本では初


だそうで。


当然、

世界的に話題のドローンで、

最高峰のハイスピードレースで

初の世界大会で、

世界中に中継、放送が入る、


そこに3社のロゴが出る

ので、

ドローン関係の業界や、関係者、

世界中の愛好家にも、

デジタルカレンシーの名前が
刷り込まれる、

おっと、

認知されることでしょう。


この大会に勝ち抜くと、

ラスベガスで行われるらしい

ファイナル大会に出場できるそうです。



ファイナルの詳細は明らかになってませんが

過去、IDRA世界ドローン協会が2年前に行った
ワールドドローングランプリ in ドバイ

では、

賞金総額が

1億2000万円


だったそうで、


要するに、そういう規模の世界大会なんです。



さらに、

その世界大会の主題歌テーマソングに、


デジタルカレンシー・クレコインクラブが
提供するラジオ番組、



カワサキFMの

「うなばらゆうと田中佑季のリッチなライフスタイル」


でも、先日発表になったばかりの新曲


「Fly Hi」





が流れてます!!




ところで、

カワサキFMのラジオ番組ですが、

後日Youtubeにて

放送分が見られますので、
その、新曲発表の回、ドローン大会の件が出ている

その回の動画を、掲載しておきますね。


前半




なんとなく、デジタルカレンシーの
マイニングマシンオーナーの話しっぽいことが
話題になってますね。




後半




パーソナリティの田中佑季さんが、

今回の大会に出るんですよ〜

テーマソングになったんです!



ということを話ししてました。



作詞作曲されている鹿児島出身の

音楽プロデューサーYANAGIMANさんは、


なんと、DCMのボードメンバーでもあります。





Wikipediaによると、

YANAGIMANは、鹿児島県出身の音楽プロデューサー、
作曲家、編曲家、ベーシストである。

Soul lovers
ケツメイシ
FUNKY MONKEY BABYS
加藤ミリヤ
エレファントカシマシ
ゴスペラーズ
サザンオールスターズ
CHEMISTRY
Crystal Kay
Every Little Thing
岡本真夜
久保田利伸
関ジャニ∞
SMAP
シクラメン
世良公則
Def Tech
中西圭三
NEWS
hitomi
平原綾香
V6
BoA
はるな愛
mihimaru GT


を始めとする様々なアーティストの
プロデュース、作曲、作詞、編曲を手がける

日本の音楽シーンの第1人者である。





くわしくはこちらの記事も見てくださいね。

【DCM公式プロモーションページ】世界最速プレビュー!!キニナル中身は!!⑤




DCMのPR活動にもつながるので、

大会ともども、

注目ですね!!


ネタはいりましたら、
続報します!!





※追加記事を書きました。
こちらもどうぞ〜

http://dcmnews.jp/blog-entry-92.html


記事が気に入ったら、下記ボタンをクリックで
応援シェアを、おねがいします。
(*´艸`*)





週3日、最新情報をメールでお届け!!登録はこちらから
Copyright © DCM NEWS All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

DCM公認ファンクラブ運営協力 : デジタルカレンシー株式会社

〒103-0015  東京都中央区日本橋箱崎町16-1 東益ビル2階  TEL:03-6206-2530  FAX:03-6435-7914